淡水パールは日本認知度ナンバーワンのパワーストーンです!

淡水パールは日本では冠婚葬祭でおなじみの定番アクセサリーです。
女性であればパールのネックレスは定番でもっている方も多いと思います。
そういった意味では日本でもっともなじみが深く、そして広く親しまれているパワーストーンです。
しかし、淡水パールもれっきとしたパワーストーンのひとつであることをご存知でしょうか。
パワーストーンですからきちんとした意味をもちます。
この石の持つ意味は大きく次の3つがあります。
一つ目は、困難を乗り越える手助けをしてくれるエネルギーがあります。
困難にあっても忍耐強く身を守り、災難を跳ね返すパワーを与えてくれるのです。
また、持ち主の身の回りを清めてネガティブなパワーを遠ざけて環境を整えてくれます。
清浄で落ち着いた環境を求める人にはもってこいなのです。
二つ目は母性を高めるパワーがあります。
女性が持つ誠実さや機転の良さを高めてくれます。
もちろん内面だけでなく外面にも女性らしさをもたらすので、清楚な魅力が身につくきます。
三つ目は健康維持をサポートする手助けをしてくれます。
古代は健康のために粉末にしたものを引用することがあったようです。
そして、解毒や解熱に用いられていたのです。
このように、パールには三つのパワーがあります。
だからこそ、長く冠婚葬祭のアイテムとして親しまれてきたのでしょうね。
淡水パール意味とは?手入れの方法や選び方【石の効果】