住宅ローン審査基準自営業が通りやすい銀行の選び方は?

住宅ローン審査基準は条件さえ合っていれば、基本的にどの銀行でも通るはずです。
そのため銀行選びに通りやすさ追求する必要はないと思います。
最初に行った銀行で断られたとして、次の銀行なら契約してくれるとは思えません。
何故なら最初の銀行で断られた理由は次の銀行においても調べられ、結果として同じことになる可能性が大きいからです。
それでも人が扱う事柄ゆえに、住宅ローン審査の通りやすい銀行へ行きたくなるのは人情でもあります。
そこで住宅ローン審査基準自営業でも通りやすい所という分類は基本的にないとしても、多少は違いを考慮しつつ銀行選びをしたいものです。
そうなると銀行の経営が盤石な所を選ぶのは一般的ではあるものの、それは条件から外す必要性が出てきます。
何故なら住宅ローン審査基準自営業が通りやすい銀行の選び方において、経営基盤まで考慮すると選択肢が少なくなるからです。
その点も含めて考えた場合、最後に行きつくのは銀行員の人柄だと思います。
あまり影響はないとも思いますが、多少は人情の厚い人が多い銀行の方が住宅ローンも契約しやすいと思われます。

自営業・経営者の住宅ローン審査に通るための対策法は?【審査基準研究】